株式会社山田守建築事務所

ご挨拶

 山田守建築事務所は、昭和24年の創設以来数多くの公共施設の設計実績を積み重ねてまいりました。
 建築が文化的な価値を持つ社会資産であるという認識に立ち、事務所の伝統の中で培われたノウハウを生かして良質な建築を創造し続けることで、建築主のみならず広く社会に貢献することを経営理念として、これからも歩み続けてまいります。

代表取締役社長 宮原浩輔

プロフィール

昭和31年 鹿児島県生。東京工業大学建築学科卒業後、株式会社山田守建築事務所に入社する。平成14年に代表取締役社長に就任し、今に至る。
一級建築士・設備設計一級建築士・建築設備士

 

担当作品

新潟逓信病院
徳島逓信病院
東京厚生年金病院
大分健康管理センター
かんぽの宿旭

 

社会活動

(一社)東京都建築士事務所協会理事(H18~)
(一社)日本建築士事務所協会連合会理事(H28~)

国土交通省
社会資本整備審議会 専門委員(H24~)
中央建築士審査会 委員(H26~)